MENU

ボーンペップサプリは身長は伸びる効果はあるか?

  

ボーンペップとは聞きなれない名前ですが、由来は卵黄です。骨の伸び、強度を高めるなど様々な効果があります。ボーンペップのサプリメントについて紹介します。

 

ボーンペップ卵黄

 

ボーンペップって何?

 

卵黄に含まれるペプチド(タンパク質)のことです。ボーンペップのボーンは「骨」、ペップは「ペプチド」です。

 

名前になっているだけあって、骨の成長に大きな役割を果たします。

 

スポンサーリンク

ボーンペップは骨を伸ばす

 

骨の成長を助け、骨密度を高め、骨の強度を高める効果が期待されています。

 

最大の特徴は、お子さんの発育や健康状態に悪影響を及ぼす心配がないところ。

 

安全・安心なものをお子さんに与えたいと思っている方にはうってつけの栄養素です。

 

骨が伸びる効果については、ラットの実験で実証されています。

 

ボーンペップは骨端線で軟骨組織を作り出す細胞を増やして、その働きを活性化するサポートを擦る成分です。

 

骨を作る細胞の新陳代謝が活発なら、骨は伸びます。

 

成長期は特に新陳代謝が活発になる時期なので、ボーンペップで新陳代謝を後押ししてあげることで骨の成長が期待できます。

 

ボーンペップは骨密度を高める

 

ボーンペップは、骨を新しく伸ばすだけでなく、もともとある骨を壊さない働きも持っています。

 

骨は、作る働きと壊す働きがあります。骨は放っておくとどんどん細胞破壊されて入れ替わります。

 

細胞の破壊されるスピードと、新しく作られるスピードが一定なうちは何も心配が要りませんが、バランスが崩れると骨がスカスカになって折れやすくなってしまう「骨粗しょう症」という病気が起こります。

 

また、スポーツをしているお子さんや成人は、骨の破壊されるスピードが速くなるといわれています。

 

ボーンペップは骨を破壊する「破骨細胞」の働きを遅らせ、破骨細胞ができることそのものも抑制する働きがあるので、スポーツをしているお子さんや骨粗しょう症を気にする年配の方に特におすすめです。

 

ちなみに、ボーンペップは別名「卵黄ペプチド」とも言います。

 

ボーンペップを摂ったら身長は伸びる?

 

ボーンペップは単体ではなく、カルシウムと一緒に摂取することによって骨が伸びます。

 

カルシウムはボーンペップの働きを高め、軟骨組織を作り出す働きをサポートするとともに、出来上がった軟骨組織に吸着して、骨そのものを作っていく働きがあります。

 

骨は何かの栄養素単体では作られません。カルシウム、マグネシウムをはじめとするミネラル、ビタミンDをはじめとする各種ビタミン、軟骨組織を作り出すもとになる栄養素のコラーゲンなどが必要です。

 

市販のボーンペップサプリメントを選ぶときは、ボーンペップ単体ではなく、骨の成長を助けるさまざまな栄養素を一緒に摂れるものを選ぶのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

ボーンペップに副作用はある?

 

報告されていません。お子さんの成長に悪影響を及ぼすことはないといわれています。

 

ですが、過剰症にはお気を付けください。サプリメントで危険なことは、必要を通り越して過剰に摂取してしまう可能性があることです。大人用のサプリメントは摂取させないことをおすすめします。

 

特にお子さんの場合は、体格に個人差があります。1日の必要摂取量より多い量を摂れるサプリメントではなく、1日の必要摂取量よりも少ないものを選んでおいた方が心配ありません。

 

ボーンペップでおすすめのサプリメントは?

 

骨を伸ばす働きのあるさまざまな栄養素が入っていること、大人用ではなく子供のことが考えられていることの2点を基準に選びました。

 

せのびと〜る

 

子供成長応援サプリ「せのびと〜る」の購入はこちら。

 

せのびと〜るは、成長期に必要な栄養素をバランスよく配合した成長期応援サプリメントです。含まれている主な栄養素を解説します。

 

アルギニン

 

アルギニンはアミノ酸の一種ですが、筋肉や皮膚などを作るタンパク質を作ります。

 

必須のアミノ酸なのですが、第二次性徴が終わるまでは、お子さんは自分の体の中で満足な量のアルギニンを作り出すことができません。

 

毎日の食事量でも、平均的な食事の場合は「足りない」という指摘があり、サプリメントやドリンクで摂取することがすすめられている栄養素の一つです。

 

BCAA

 

必須アミノ酸の中の、バリン・ロイシン・イソロイシンのことです。スポーツ選手にとって欠かせない栄養素です。

 

BCAAは筋力のアップやスタミナをアップさせる効果が期待されているため、スポーツでつかった体の中の栄養素を補えます。

 

すると、BCAAが補ってくれた分、体の中の必要な栄養素がお子せんの成長に向けられるようになります。その結果、成長に良い効果があることが期待されています。

 

バリン・ロイシン、イソロイシンは体の中で合成することができません。そのため、食事またはサプリメントなどで摂取するのが良いといわれています。

 

ボーンペップ

 

骨を伸ばす効果が期待される栄養素です。

 

カルシウム

 

ボーンペップと一緒に摂ることで、骨を強く長く丈夫にする働きが動物実験で認められています。

 

せのびと〜るは錠剤を飲むタイプのサプリメントではなく、ラムネ菓子のようにポリポリかじって食べられるヨーグルト味のサプリメントです。

 

おやつ感覚で食べられることもお子さんに人気の理由の一つのようです。

 

子供成長応援サプリ「せのびと〜る」の購入はこちら。