MENU

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)の成分について解説!効果、副作用

  

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)は子どもの成長をサポートするための健康食品です。

 

成分や効果、副作用などをまとめて紹介します。

 

ドクターセノビルがお得に買えるページはこちら。

 

ドクターセノビルの成分は?

 

これがドクターセノビルの成分

 

  • アルギニン
  • オルニチン
  • シトルリン
  • α-GPC
  • ボーンペップ
  • ビタミンB群
  • スピルリナ
  • クエン酸

 

ドクターセノビルは

 

× 周りの子に比べて成長が遅いのではないか
× なかなか大きくならないような気がする

 

という子に飲ませようと購入している親御さんがおおいサプリメントです。

 

では、これらの成分に「成長をちゃんとさせる」「大きくする」力は備わっているのでしょうか?

 

ドクターセノビルの詳しい公式サイトはこちら。

 

ドクターセノビルの効果

 

ドクターセノビルは、骨が伸びる働きをするための成長ホルモンの分泌を助け、実際に骨を伸ばす働きのある細胞を活性化させ、血液の流れをよくすることによって細胞に栄養と酸素を十分与える栄養素が詰まった健康食品です。

 

各成分の効果をまとめてみました。

 

アルギニン

 

成長ホルモンの分泌を促進する働きを持っているアミノ酸です。

 

血流に働きかけて細胞の新陳代謝を促したり、筋肉組織を強化したり、免疫力を高めたりする効果があります。

 

大人は、アルギニンを十分な量体内で合成することができます。

 

ところが、子どもはアルギニンを必要量体内で合成することができないということが知られています。

 

足りない分は食事から摂取しないと、十分な量が足りず、成長ホルモンの分泌などに影響を与えてしまうことがあるといわれています。

 

成長期に欠かせない栄養素の1つです。

 

ドクターセノビルには1日分2袋に5,000mgのアルギニンが配合されています。お子さんの1日の必要量を摂ることができます。

 

オルニチン

 

肝臓の働きを強めてくれる成分として知られているアミノ酸です。

 

アルギニンと相性が良く、お互いに作用を高めあう性質を持っています。

 

肝臓の機能を高めるほか、疲労を回復したり、細胞の新陳代謝を高める働きも持っています。

 

シトルリン

 

スーパーアミノ酸と呼ばれているアミノ酸で、血管を拡張する効果を持っています。

 

血管を拡張すると、そこを通る血液の量が増えます。

 

血液は、体の中の細胞のすみずみまで新鮮な酸素と栄養素を運び、細胞の呼吸によって生まれた老廃物と余分な水分を取り除く働きをしています。

 

血液が滞らずに流れることによって、細胞は成長のために必要な栄養と酸素を受け取り、不要なものを排出する働きをスムーズに行うことができます。

 

α-GPC

 

成長ホルモンの分泌を促進させる効果を持つ栄養素です。

 

母乳に含まれています。また、体の中のすべての細胞に含まれている成分でもあります。

 

成長ホルモンの分泌を促進する効果とは別に、記憶力や学習能力を高める効果もあり、そちらも注目されています。

 

α-GPCは記憶力や学習能力のもととなる神経伝達物質、アセチルコリンのもととなる物質なので、α-GPCを摂るとアセチルコリンを脳に安定的に与えられるようになると考えられています

 

ボーンペップ

 

卵黄由来のタンパク質です。カルシウムと一緒に摂ることによって骨を伸ばす効果があります。

 

骨には、骨を成長させることのできる細胞があります。

 

この細胞が軟骨組織を作り出していくことによって骨が伸びていきます。

 

すると、「背が伸びる」「大きくなる」につながります。

 

この細胞を活性化させる働きを持っているのがボーンペップです。

 

骨を伸ばす働きのほかに、骨密度を高めて丈夫な骨を作る働きもあります。

 

ビタミンB群

 

疲労回復や、エネルギーを生成する効果を持つビタミン群です。

 

ビタミンB群の中のビタミンB2、B6は特に成長を促進する効果を持っています。

 

エネルギーを生む働きをするため、成長には欠かすことのできない栄養素ですが、体にためておけないという性質を持っています。

 

とった分が毎日排泄されてしまうので、毎日摂取しなければなりません。

 

スピルリナ

 

50種類もの栄養素を持つ藻です。正確には藻の原型となるもので、植物と動物が分離する前から生息しているといわれます。

 

植物と動物両方の性質を持っているため、成長に欠かせないタンパク質も豊富です。

 

最近ではこの栄養価の高さのため、宇宙食への研究も大幅に進んでいます。

 

クエン酸

 

体の疲労物質を取り除き、エネルギーを生み出すクエン酸サイクルというサイクルのもとになる栄養素です。

 

疲労を回復させたり、食欲を増進させたり、ミネラルの吸収を増やしたりする効果もあります。

 

ドクターセノビルの副作用は?

 

ドクターセノビルの中で特に含有量が多いのはアルギニンです。

 

アルギニンは単体で摂取すると、胃や食道に負担をかけてしまい、吐き気やむかつきに結びつくことがあります。

 

副作用としては下痢が報告されています。

 

ですが、アルギニン単体でなく、クエン酸やシトルリンと一緒に摂ることによってこの副作用は緩和することができます。

 

ドクターセノビルにはクエン酸も、シトルリンも入っていますので副作用のリスクは軽減されています。

 

ドクターセノビルの飲み方

 

1日2袋〜4袋を目安に飲んでください。

 

粉末ドリンクなので、水に溶かすだけです。朝食時や運動時、就寝前などがおすすめです。

 

成長に働きかける効果だけではなく、筋肉を作る効果や疲労を回復する効果などもありますので、運動時にも効果が期待できます。

 

また、就寝後、深い眠りについているときに成長ホルモンは分泌されますので、就寝前に飲むことも効果的です。

 

ドクターセノビルがお得に買えるページはこちら。

  

ドクターセノビルの成分について解説!効果、副作用記事一覧

ドクターセノビルは成長応援ドリンクです。ですが、成長期っていつまででしょう。高校生でも間に合うのか、調べてみました。成長を気にし始めるのって、いつごろなの?お子さんが「人より小さい」「成長期、もしかして終わってるの?」と焦るようになるのは、高校生になってからです。中学のころまでは、自分にはまだ成長期が来ていないだけかもしれない、と思っていたお子さんは、高校になるとさすがに焦り始めます。お子さんだけ...