MENU

カラダアルファの販売店は?口コミと評判、成分の解説

  

カラダアルファのリアル販売店はありません。

 

メーカーからの直販と、大手通販サイトの通販だけで手に入れることができます。

 

コチラのサイトから変えます!

新聞でも絶賛の子供成長サプリ【カラダアルファ(α)】

 

amazonで調べてみると、1袋7,200円で、関東への配送料が810円かかります。これは公式サイトでも同じ値段です。

 

ただし、公式サイトだとまとめ買い(3袋〜6袋セット)することによって、送料無料になります。

 

6袋の場合は、1袋7,200円が6,000円と安くなりますので、リピーターの方にとっては公式サイトが断然お得ですね。

 

何かあった時のサポートや気軽に相談できるメリットもありますので、初めて買うという方も公式サイトのほうがおすすめです。

 

足りない栄養を補給し、しっかりした睡眠と適度な運動でお子さんの成長期を応援しましょう!

 

カラダアルファの口コミ・評判は?

 

「高1の息子に飲ませています。効果が出ているんじゃないかな?と思っています。」

 

「野菜を子供があまり食べないので、栄養補助食品として助かります。」

 

「息子の運動不足と体調管理が心配で飲ませ始めました。受験勉強の良いサポートになってくれていると思います。」

 

「成長期なのにあまり野菜を食べなくて気にしています。このサプリメントを飲み始めてから、心配せずに済むようになりました。」

 

「小粒の錠剤なので、小学生でも飲むことができます。」

 

「期待しながら飲んでいます。」

 

「スタッフの方のケアが行き届いています。伸びている感じがしています。」

 

「高1の長男はあまり変化がなく、中2の次男はかなり伸びました。成長期と重なったのかもしれませんが…」

 

「中3の息子に頼まれて購入しましたが、1か月後、背は伸びていません。」

 

「いい」というコメントと、「悪い」というコメントと様々なのですが、身長はサプリメントだけで伸びるものでもありません。

 

また、成長に必要な栄養素を摂取したからといって、短期間で身長が伸びるという性質のものでもないかと思います。

 

「あなたの体は3か月前に食べたものでできている(一説には1か月後)」という説がありますが、食べたものが消化・吸収されるのは数時間しかかからなくても、そこからほかのものに合成されて、実際に体で使われるには長い時間が必要です。

 

食べたものは最初に血液になり、栄養分として酸素とともに各細胞に運ばれます。

 

細胞で使われて筋肉となり、骨となり…と活用されていくイメージです。

 

栄養素だけではなく、睡眠や休養、適度に体を使う運動も、順調な成長のためには欠かせません。

 

成長応援サプリメントはなかなか効果がわかりにくいものですが、それは「身長が伸びる」ということが実に様々な要素がたくさん関係しあってできていることに原因があります。

 

なので、サプリメントだけに頼るのではなく、たくさんの原因のひとつ、栄養不足をサポートするものとして考えるとよいかと思います。

 

 

カラダアルファの栄養素は?

 

成長期専門栄養補助食品のカラダアルファに配合されている栄養素を調べました。

 

  • スピルリナ 800mg
  • コラーゲン 530mg
  • アクアミネラル 330mg
  • ひじき末 260mg
  • ビタミンC 50mg
  • 亜鉛酵母 13.5mg

 

それぞれの成分について解説します。

 

スピルリナ

 

成長ホルモンの原料となるタンパク質を豊富に含む藻類です。

 

動物と植物が分かれる前の時代から生息しているので、藻類なのにタンパク質も豊富で、50種類もの栄養素を含んでいます。

 

大変栄養価が高い食物なので、成長期の体のサポートに適しています。

 

現在は宇宙食としての開発も進んでいます。

 

コラーゲン

 

コラーゲンは軟骨組織のもとになる物質です。骨は両端から伸びていきます。

 

その時にまずコラーゲンによって軟骨組織が作られ、そこにカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが付着することによって硬い骨が出来上がっていきます。

 

カルシウムを食べれば骨が伸びるのではなく、カルシウムは骨を丈夫にするだけで、伸ばす力の原動力となっているのは実はコラーゲンなのです。

 

アクアミネラル・ひじき末・亜鉛酵母

 

アクアミネラルは海由来のミネラル、カルシウムのことです。

 

石灰質が沈着した海藻が海底に堆積したものを使用しています。

 

カルシウムやマグネシウムをはじめとして、亜鉛やセレン、ヨウ素などの微量栄養素を豊富に含んでいます。

 

ひじき末はひじきの粉末ですが、カルシウムやマグネシウム、鉄分が豊富に含まれています。

 

コラーゲンで出来上がった軟骨組織にカルシウムやマグネシウムが付着することによって骨は固く、強くなります。

 

鉄分は赤血球のもとになる成分です。

 

赤血球は体の隅々の細胞まで酸素と栄養素を運び、細胞が活発に働けるようサポートします。

 

これらを体が行うとき、さまざまな「酵素」といわれるものが働きます。

 

酵素は生物の体の中で働く物質で、酵素がなくなると生き物は生命活動を続けることができません。

 

酵素が働くのに不可欠な物質が亜鉛です。

 

亜鉛は体の中の300種類もの酵素の働きに欠かせない物質ですが、食事からとりにくい成分でもあります。

 

肝臓を助け、体内の代謝がスムーズにいくようにサポートする働きもあります。

 

ビタミンC

 

体の中で大事な栄養素が酸化しないよう、活性酸素の害を防ぐ働きをします。

 

新聞でも絶賛の子供成長サプリ【カラダアルファ(α)】