MENU

スピルリナは身長への効果あり?身長に良いといわれるワケ

  

スピルリナ

 

成長応援サプリメントに配合されていることの多いスピルリナは、緑色の藻の一種です。スピルリナには身長への効果はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

スピルリナはただの植物ではない

 

スピルリナの60%〜70%はタンパク質です。そのタンパク質は、人間の体内で合成されることがない必須アミノ酸類をすべて含みます。

 

必須アミノ酸とは、

 

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • スレオニン
  • メチオニン
  • リジン
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン
  • トリプトファン

 

の9種類です。

 

身長を伸ばすには成長ホルモンの分泌は必須です。タンパク質は成長ホルモンの原料になるほか、筋肉を伸ばす栄養素でもあります。

 

体を作る大事な要素がトータルで摂取できるので、スピルリナは成長のためにとてもよい食べ物だといわれているのです。

 

ビタミンもたくさん含んでいる

 

スピルリナは35億年も前に誕生した藻類です。35億年から現在に至るまでには、今とは比べ物にならないほどの温暖化と、氷河期がありました。

 

その中を生き抜いてきたスピルリナは、タンパク質だけではなくビタミンやミネラルもたくさん含んでいます。

 

種類の多さだけではなく、その含有量もすばらしいものがあります。同じ重さのほうれん草の70倍のβカロテンをはじめとし、ビタミンB群やミネラルを多く含んでいます。

 

スピルリナに含まれる栄養素は50種類以上と言われていて、NASA(米国航空宇宙局)とJAXA(日本の宇宙航空研究開発機構)の共同研究も行われ、遠い未来に人間が宇宙で生活する際の主要なエネルギー源になるのではないかという研究も進んでいます。

 

消化吸収率が段違い

 

いくら栄養価が高いものを食べたとしても、すべてが消化・吸収されるとは限りません。

 

栄養素は消化器官を通して、血液またはリンパ液に取り込まれて初めて「吸収した」と言えます。その日の健康状態や食べ合わせなどによって吸収率も変化します。

 

ですが、その中でスピルリナの消化吸収率は群を抜いて高いものです。95%という高消化吸収率を持つため、お子さんや年配の方もその栄養を摂取しやすいのが大きな魅力の一つです。

 

副作用はないの?

 

スピルリナは、適量摂取内であれば副作用はありません。ですが、体質によって合わない場合があります。合わない場合は下痢や発疹などが出ることがあります。

 

スピルリナの緑色は、葉緑素です。その葉緑素はワーファリン(血液を固まりにくくする薬)を飲んでいる人には薬の効果を弱めてしまうことがあります。同時摂取はお避け下さい。

 

スピルリナの成長以外への効果

 

  • 免疫力が高まる効果
  • エイジングケア効果
  • 抗炎症効果
  • 貧血防止効果

 

エイジングケア効果は、スピルリナの持つ核酸の働きに期待することができます。細胞の新陳代謝を促進し、老化防止につながる可能性が示唆されています。

 

βカロテンをはじめとする抗酸化物質が老化の原因となる活性酸素の害を取り除くため、アンチエイジングにつながるという側面もあります。

 

スピルリナにはフィコシアニンという成分も含まれているのですが、この成分は炎症を鎮める効果もあります。

 

このように、さまざまな効果が期待できるスピルリナですが、サプリメントはどのようなものがあるでしょうか?

 

カラダアルファ

 

カラダアルファ

90日間本気でチャレンジ!成長期10代専門サプリメント「カラダアルファ」通販ページはコチラ。

 

スピルリナを主原料として、コラーゲンや海藻由来のミネラル(アクアミネラル)、ひじき末(鉄分やミネラル)、ビタミンC、亜鉛酵母などを配合したサプリメントです。

 

サプリメントの原料たちは放っておいても固まりませんので、固めるのには賦形剤というものを使います。

 

このカラダアルファは栄養分が多すぎて、最小限の賦形剤では固めるのが大変だったという逸話つきです。

 

骨の成長の中で、スピルリナには含まれていない栄養素が「コラーゲン」です。コラーゲンは、軟骨組織の原料となります。

 

骨は骨の両端から軟骨組織が伸びることによって成長していきますから、成長期にコラーゲンを摂ることは実はとても大切なことです。

 

カラダアルファはスピルリナの栄養素に加えてコラーゲンを配合し、体の中でコラーゲンを合成するのに欠かせないビタミンC、亜鉛(亜鉛酵母)、鉄(ひじき末)をバランス良く配合して、軟骨組織がよりよく育つサポートをすることが期待されています。

 

コラーゲンで伸びた軟骨組織は、そのままだと骨になりません。軟骨組織にカルシウムやマグネシウムというミネラルが吸着することにより、骨が固くしっかりと太いものになっていきます。

 

この2つの栄養素はバランスが難しく、マグネシウムを多く摂りすぎるとカルシウムを排泄してしまったりします。そのため、理想的なバランスで摂取することがまず大事になってくるのです。

 

カラダアルファは、スピルリナの栄養素を活かすだけでなく、スピルリナに足りないものを補って骨の成長のことをトータルに考えたサプリメントだということができるでしょう。

 

90日間本気でチャレンジ!成長期10代専門サプリメント「カラダアルファ」通販ページはコチラ。

 

フィジカルB

 

フィジカルB

フィジカルBの詳細・購入ページはこちら。

 

フィジカルBは水に溶かして飲むタイプのサプリメントです。

 

水だけでなく、多少の沈殿はあるもののソーダに溶かすこともできたり、アイスクリームに振りかけて食べることが出来たりとバリエーションに富んだ食べ方をすることができます。

 

フィジカルBの特徴は、その成分量の多さにあります。成長期の応援サプリメントに含まれる栄養素は、その1日に必要な量の8割前後を目標に栄養素が配合されていることが多いのです。

 

その理由は、食べ物からの消化吸収が第一だということ。そして、日常の食事による栄養素の偏りがサプリメントの効果に影響を及ぼさないように、過剰摂取にならないようにという配慮があると考えられます。

 

フィジカルBは、ほとんどの含有量が100%前後です。運動をする習慣のあるお子さんは運動をしないお子さんよりもエネルギーを消耗します。

 

すると、普通の「1日の摂取推奨量」を摂っていても足りないということが発生します。

 

1日の100%近くを摂れる鉄・ビタミンB1、B2、B6に加え、バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、トリプトファン、ヒスチジンといったアミノ酸も配合されています。

 

スポーツをするお子さんは、骨の成長に回るはずのエネルギーをスポーツで使い切ってしまうこともあるようです。

 

フィジカルBは消費した分をきちんと補うことができる、スポーツキッズに最適のサプリメントだと言えます。

 

フィジカルBの詳細・購入ページはこちら。